ストレングスファインダー

こんにちは!

今日は皆さんに「ストレングスファインダー」という本を紹介させていただきます。


http://www.amazon.co.jp/%E3%81%95%E3%81%82%E3%80%81%E6%89%8D%E8%83%BD-%E3%81%98%E3%81%B6%E3%82%93-%E3%81%AB%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%82%88%E3%81%86%E2%80%95%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE5%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%BC%B7%E3%81%BF%E3%82%92%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%80%81%E6%B4%BB%E3%81%8B%E3%81%99-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A0/dp/4532149479/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1288935935&sr=1-1




わたしは子供の頃から、マイペースでおっちょこちょいで、よく人に怒られます。

大人になった今でも、それは変わらなくて、その度に最善の努力はするのですが、いつも失敗してしまいます。

致命的だと落ち込んだり、お腹が痛くなるまで悩んだこともありました。

自分の弱点をなんとか克服して、自分を変えたいとずっと思っていました。


自分の人生を楽しめるようになったのは、できないことは「できない」と、はっきり言ってしまおうと割り切ってからです。
弱点を克服するのではなく、弱点を認めて、自分のできないことを、周りの人にサポートしてもらえるような人間関係をつくっていったほうが、断然効率的でした。



「ストレングスファインダー」は、弱点ではなく、自分の強み(才能)を発見するという本です。

パソコンで180問のテストを受けて、34種類の強みの中から、自分の生まれ持った強み上位5つを見つけ出すことによって、自分にはどんな仕事や役割が向いているのか、どんな強みを持ったパートナーと組んだらいいのかがわかります。



ちなみにわたしの強み、上位5つは

1 社交性
2 ポジティブ
3 自己確信
4 着想
5 目標志向

でした。


本格的ですごく面白いので、特に仕事や人間関係がうまくいかなくて悩んでいる方などに、お勧めです。

自分の人生を充実させるためには、弱点ばかりに目を向けるのではなく、生まれ持った自分自身の資質に目を向けて、それを最大に生かすこと。

「ストレングスファインダー」は、考え方の幅を広げてくれること間違いなしです!!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック