TUGUMIと上岡

こんにちわ、スタッフの上岡です


夏も終わりに近づき、暑い中にも秋の気配がありますね


ところで私は先日、実家に帰りまして、本棚の整理などしてみました。


小学生高学年から高校に至るまでの読書コレクション、懐かしくお掃除して、2冊だけ、今の家に持って帰ってきました。


そのうちの1冊。

画像


『TUGUMI』吉本ばなな著


中学生の時に出会って、すごーく好きになった本です
「高温の星ほど青白く見える」という文章が(うろ覚えなので正確には違う記述かも)、大人しかった私にはとても頼もしくて。


この機にまた読んでみようと思います


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック