生姜糖

こんにちは 羽鳥です

先日、生姜糖を頂きました

子供の頃は苦手でしたが、お茶と一緒だと

甘さの中に生姜のピリッとくる感じがあり、なかなか美味でした。

いつ頃から食されたのでしょうか。。。

江戸時代より、 元来は、神宮(伊勢神宮)への

神饌の一つであったと伝えられています。

日持ちするので土産品として重宝されて

全国に普及した「伊勢の生姜糖」と、

同じく江戸時代、島根県出雲市平田町の

來間屋(くるまや) 店主の來間屋文左衛門が、

1715年(正徳5年)に日本で初めて製造に成功して

将軍徳川家斉及び松江藩主に献上し

賞賛を浴びたと伝えられている「出雲の生姜糖」があります











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック