イチゴ効果

こんにちは 羽鳥です

先日 伊豆へイチゴ狩りしてきました。
採れたてのイチゴはやっぱり美味しい-
まだまだ旬なイチゴちゃん

○歴史
栽培が始まったのは14世紀のヨーロッパで、
現在の栽培いちごのルーツは、18世紀ごろに
オランダで作られたといわれています。
日本へは江戸時代、オランダ人によって伝えられました。

○栄養素
ビタミンC・食物繊維・カリウム・ビタミンB1
ビタミンB2・鉄・虫歯予防効果があるキシリトール
ミネラルなどをバランス良く含んでいます。

イチゴに含まれるビタミンCは、レモンを遙かに上回る
量が含まれており、果物の中ではトップレベル。
中程度の大きさのいちごを7~8粒食べれば、
1日のビタミンC必要量を十分摂取できます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック