桃の効果

こんにちは 羽鳥です

桃の旬は7~8月。今ですね

桃は、中国の原産で、日本でも『古事記』や『日本書記』に

でてくるように、古くから自生していました。

栄養・効能

桃は「仙人の果実」「長生の実」「不老長寿の仙果」と呼ばれるくらい

健康に良い果物。

○桃の実

・ビタミンC・・・肌をきれいにしたり老化防止のはたらきがあります。

・カリウム・・・血圧を下げる作用があり高血圧の予防、がん予防、

にも効果があります。

・ペクチン・・・食物繊維を多く含んでいるので、便秘解消に効果あります。


果肉は、不足した体液を補い、皮膚に潤いを与えてくれるので、

肌を、若返らせることができます。

○桃の葉

タンニン、マグネシウム、カリウムが含まれ、薬理作用があると

言われています。収れん作用があり乾燥させたものを

お風呂に入れるとあせもや湿疹に効果があります。

○桃の花

桃の花は、「白桃花」と呼ばれる生薬で利尿にはたらく成分が

含まれているため利尿剤やむくみに解消、下剤として用いられ

ているそうです。

○桃の種「桃仁」

桃の実を食べた後に残った種{核}を割ってみると中から種子が出てきます。

これが、桃仁と呼ばれるもので脂肪油、アミグダリンなどを含んでおり、

婦人病の漢方薬として利用されているそうです。

血液の循環をよくする作用があり整理不順や生理痛、更年期障害、便秘、

肩こり、頭痛のほか高血圧や脳梗塞の予防にも効果があるそうです。


注)桃の花、種は効果が強いので漢方の専門家に相談してください


美味しい桃の選び方

表面の色の赤い部分が濃く(白桃は除く)、全体にうぶ毛が密生していて

形は、ふっくらと丸みがあって、みずみずしい感じのもの。

いくぶん大きめのもののほうが昧は良いそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック